賢い生命保険の選び方

賢い生命保険の選び方ってどういう風にしたら一番いいの?という疑問を持っている方は多いと思います。
結婚などで家族が増えたり、年齢を重ねたりすると、生命保険もそれに伴って見直しの必要が出てくるのは当然のことです。
ですが、ここで大問題です。
見直しって言ったってどうしたらいいの?という経験をお持ちの方も多いはず。


今や生命保険会社は日本企業だけでなく、外資系の企業が大々的にCMをしていたりもしますし、その会社や保険の種類もさまざまで、一体どこのどれが一番自分に適しているのかを判断するのがとても難しいような気がします。
しかも毎月保険料を払っていくことを考えると、少しでも安くという方や、少しでもお得なほうがいいじゃんという方もいます。
それぞれの希望や、状況なども考えて、自分に一番合ったもの、必要なものを選びたいものです。


何かを選ぶというときに一番必要で、判断材料として役に立つのは情報だと思います。
日本の生命保険会社には、女性の営業の方、セールスレディと言う人たちがいますし、外資系には男性の営業の方が多いようです。
こういう方に見積もりをしてもらって、疑問を解決するというのが方法が一つ。
そして今は、資料請求から契約までを郵送で行うという生命保険会社もあり、非常に安い保険料という点から見て、これも一つ。


方法としてはいくつかあると思いますが、その方法のみにこだわらず、比較検討してみることをオススメします。
一つしか見積もりをしてもらわずに、今より安い保険料だからということで安易に見直し決定してしまうのはもったいない気がします。
いくつかプランを見積もってもらうこと、これが賢い生命保険の選び方、ではないでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54717040
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。